野坂岳 7月17日

特別思い入れのある一本のナツツバキ 出掛けてみれば思いがけない出会いもありました ユーレイティ~♪ 「Tさんお先にどうぞ」 橡ノ木地蔵の水場で迸る汗を拭くHさん 2・0地点 久しぶりのMさん通風を患い禁酒中とか ナツエビネの花芽が出ていました 落下ばかりか高きに花が見える 行者岩への緑のトンネ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

池河内湿原 7月16日

天気予報に反して陽の差すカンカン照りのお天気。 池河内湿原のブラ歩きをしていると目に入るツノハシバミ コウホネはまだ咲いていました カキツバタの実 ゴヨウアケビ ミツバアケビ ヨウシュヤマゴボウ ヌマトラノオ コオロギ オカトラノオ 見事に彩…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

赤兎山 7月13日

つかさんが先日行かれた赤兎山を辿って来ました 「行ける所まで」の標語を持ち出したAIB0-と共に 土曜日と梅雨の晴れが相俟って駐車場はどんどん埋まって行く 歩きだして直ぐにタマガワホトトギス 先々にギンリョウソウが目に入ります タケシマランや マイヅルソウが実の季へと 草木の間に見えるピンク色 近づ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

六呂師高原 7月8日

用事を済ませると早やお昼近く。 折角の梅雨の晴れ間なので「カキランは咲いただろうか」 と六呂師高原の湿原探索 福井から来た人はミツガシワの時期にも訪れた由 足を踏み入れるとミズチドリが 両手を広げて大歓迎 足元にはカキラン一株 タチシオデ コオニユリ そこここで飛び交うキイトトンボ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

銀杏峰 7月5日

オオヤマレンゲの情報をブログで見たのは数日前 天気予報をもとに行って来ました 木葉谷登山口を往復 ヤマアジサイが咲き ノリウツギも咲き出し 足元にはイチヤクソウ 久しぶりに出会ったMさん・・・山人らしい魅力はそのままでした ギボウシ ウスノキの実 キツリフネの花期はそろそろお仕舞 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野坂山麓 7月2日

雨音のしていた夜が明けて、 ネムノキの花が目にも涼やかにうつります 下草の中に今年は初めてのモジズリソウ センダンは実の季へと リョウブの花が咲き始めました 叢にオオバノトンボソウ? ノギラン 右胸に飛び込んで来たのは? 掴んでみると樹木と勘違いしたらしいクワガタ! オトギリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

入笠湿原 6月26日

キバナノアツモリソウのブログを見ているうちに・・・ 実物をまた見てみたいと思う様になり行って来ました ひんやり澄んだ空気に包まれた湿原の朝、近くでカッコウが鳴いている 少しづつ空が明るむ 草々は朝露を含みそれが陽にあたり白く光っている 霧が晴れて来て早朝散策に訪れる人がチラホラ ベニバナイチヤクソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入笠山 6月25日

入笠登山道脇のお花畑は今、レンゲツツジが真っ盛り 入笠山山頂入口 草花に目を遣りながら クルマバムグラ ミミナグサ ニリンソウとシロバナノヘビイチゴが渾然一体となっている クリンユキフデ スイカズラ属でしょうか クリンソウの群生 登山道脇のお花畑に咲く花々 レンゲツツジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観音峯 6月18日

梅雨の晴れ間を縫ってベニバナヤマシャクヤクを見に行って来ました 案内絵図 橋の脇の クマシデの果穂 サワギクやフタリシズカが目に付きます 観音岩屋への標識 フタリシズカの四人静 五人静がそこここで見られます ガクウツギ 白のコアジサイが混ざる こちらも五人静 観音の清水 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

野坂山麓 6月17日

雨が上がり山麓へ行って見ると、 蕾のままで仕舞になるのかと諦めかけていたイチヤクソウ 漸く花がひらきはじめていました タツナミソウの花期はそろそろ終わりの様子 ノギランや コアジサイは蕾固し ネズミモチ 極小の蕾を付けていたアクシバ ムラサキシキブ 落花の多くなって来たテイカ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

弥仙山 6月13日

車を走らせている眼前に此れから目指す弥仙山! 丹波富士と呼ばれている形のよい山容が現れてきました 弥仙山の入口 水分神社 「天の水分神 国の水分神」 水分神社横を通り 弥仙山の登山口 フタリシズカ ここでは未だ蕾ばかりのウリノキ 大本開祖修業の滝 於成寺古跡 於成神社への石段の隙間…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

柳ケ瀬山.玄蕃尾城 6月12日

雨上がりの朝、近くの玄蕃尾城跡へ行って見ると 高くに薄紅色のヤマボウシ ウリノキ モリアオガエルの卵 サルナシの蕾 ミツバウツギの実 玄蕃尾城跡へ コアジサイ ムラサキサギゴケ 草刈あとに辛うじて免れたミゾホオズキ サワギク 石仏の際に トチバニンジン ?…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野坂山麓 6月9日

時に激しく時に断続的に降り続いていた雨は小康状態 山麓の様子を見に行って見るとセンダンは、 実をつけ始めていました タツナミソウの群生の中に ピンク色をしたタツナミソウがポツポツ 高きにアブラギリと テイカカズラ 藪を明るく点すササユリ ツルアリドオシ 足袋をはいているみたいな 昆虫も拾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村国山 6月6日

花の開いているムヨウランを見てみたいと思えば AⅮさんご夫妻とつかさん(三人の船頭さん)のご案内があり 大船に乗った心地でした マップを眺めて見ても脇道があり 分かりにくい所をお三人の誘導があり心強いです こんな所にユキノシタ キツリフネ 摘まんでみると爆ぜる実 樹木の花が咲いているのかと見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

冠山 6月3日

「ここ何年かタテヤマリンドウを見ていない」と言うAIB0- 今朝になって突然言い出して一緒に行く事にしました 峠の駐車場は拍子抜けする程に車が数台 MTBの人は徳山ダムを通って上がって来たのだと息を弾ませて立ち話 冠平まで行きたいAIB0-だが・・・ ニガナロードはまだ蕾が多い チゴユリは今が盛り ユキ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

中池見湿地・天筒山 6月2日

そろそろササユリの咲く頃かな、と行って来ました 道すがらに早速ササユリの花 ハンショウヅルの花期が終わって今 ホナガタツナミソウ ホクリクタツナミソウ 「背が低く下側の花弁に斑文がない」説明書より 日曜日とあって数組の家族連 ザリガニとりの母子 ヒツジグサの蕾とトノサマガエル コオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野坂岳 5月30日

前回訪れた時にもその後の情報もないまま探したトケンラン 二株見つける事が出来、そのうちの一株はまだ蕾 つかさんとAⅮさんご夫妻がお出でになると言うことで、ホッ マイペースなので一足先に登山口を出立 足元にはタツナミソウやツルアリドオシ 橡ノ木地像際に移植されたニッコウキスゲが咲いている けれど …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

野坂山麓 5月29日

一週間ぶりの野坂岳の裾廻 センダンは花が開き始め見頃です ツチアケビは茎が少しばかり伸び蕾がやや膨らみを帯びて来ました センダン ツチアケビ イチヤクソウは蕾固く変化がない様にみえます ニガナ 白花のニガナ 「お尋ね花」 ジャケツイバラ ミヤマヨメナの様ですが …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

伊吹山麓 5月27日

初夏の花野へ カザグルマが花開き湿原が涼しげです ウリノキはタコ糸程の蕾でしたが幾つか咲き出しました ウリノキばかりか樹木の花がいろいろ咲き始め バイカウツギ スイカズラ イボタノキ ウツギ(ウノハナ) 草花を拾いながら ヒメフウロ イチヤクソウ ウメガサソウ ホタルブ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

池河内湿原 5月26日

カキツバタの頃はとくに訪れていた池河内湿原。 木道に足を踏み入れると此れまで見た事のなかった光景! 湿原入口でまず目に入る コオホネに トンボが盛んに飛び交う 越前市から来られた方もシャッターチャンスを待つ 今までにコオホネの群生をこんなにも見られなかった様に思います つくばの方、仕事関係…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野坂岳 5月23日

ほぼ一ヶ月ぶりの野坂岳、 行って見ると・・・ 若葉する駐車場 足元にタツナミソウ 高くにはタニウツギ 若葉に取り囲まれた橡ノ木地蔵さん 水辺の ミズタビラコ  ミゾホオズキ フタバアオイ 2キロ地点 行者岩 みどりの中で目をひくアケビ エビネ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野坂山麓 5月21日

雨に伴う強風が治まった今朝 野坂岳の裾廻を散策 雨に洗われて清々しい新緑の中に現れたツチアケビ サワフタギが咲き始め こちらは細かな固い蕾 朴大樹にさび色の花が幾つかある中で固い蕾が交じる 満開となったエゴの花 よい香に誘われてコアジサイ モウセンゴケ ノギラン カンアオイ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

小津権現山 5月17日

丁度シロヤシオの見頃に出合えました 登山口では熊が木彫りとなってお出迎え 若葉する木洩れ日の径 テンナンショウや ユズリハに五月の陽が注ぐ 右へ新道をとる 5弁のニガナ 高屋山三角点 山名の記された切り株 樹間より 山頂を眺める 満開のシロヤシオ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伊吹山 5月13日

ヤマガラシやオドリコソウ等の群生で山を埋め尽くされていた昨年、 比べてそれ程までではなかった今年は珍客に出合いました 上野登山口を歩き始めると すぐギンランが目に入る 三合目へと花々を拾いながら イブキハタザオ グミ カキドオシ ウリハダカエデ ミツバウツギ 見上げれば山頂は雲…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伊吹山麓 5月11日

今年もホタルカズラの季を待って行って来ました 咲き始めの瑞々しい色あいのホタルカズラに出合いました ウリノキに早くも細長い蕾がぶら下がっていました ヒメフウロ イチヤクソウ ウメガサソウ ギンラン 先に行ってはお座りをして待っていてくれるを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保田経ヶ岳 5月8日

ヤマシャクヤクの十年一昔、今年も見る事が出来ました 高速道路のガード下に駐車する 高速道路越に白山を眺める 足元の草花を拾いながら カキドオシ ツボスミレ イカリソウ キケマン ムラサキケマン 続いて沢の草花を拾いながら エンレイソウ サワハコベ コチャメルソウ キン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

中池見湿地・天筒山 5月7日

10日ほど前に見た時は未だ出始めたばかりのキンラン そのほとんどの花弁が今にも開きそうになっている中で 朱色を覗かせている花を・・・やっと探しあてましました サワオグルマの群生が今年は少なめです ミツガシワの季はお仕舞いとなり代わってカキツバタが咲き始めていました ジシバリ ヒメハギ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

霊仙山 5月4日

惹かれて止まないヤマシャクヤク 季の訪れたを待って行って来ました 黄色の淡いヤマシャクは数が少ないながらも幾つか見る事が出来ました 今畑登山口 沢沿いにクリンソウの群生 サワハコベ 出て来てまなしのフタリシズカ エビネ 西南稜を望む 浜松からお越しとか ごつごつした岩の急斜面を登る人…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春の花野へ 5月2日

断続的に降っていた雨が上がり五月晴の今朝 野に出で花探しをしました 沢沿にはキケマンや アズマシロカネソウ  一面のニシキゴロモ ネコノメソウの群生 ノミノフスマ フタリシズカの蕾は出て来たばかりの点の連なり ホウチャクソウや ツルカノコソウがそこここで目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大御影山 4月28日

山麓に居合わせた女性が今、山から下りて来たと シャクナゲの様子を話されたのは5日前 天気予報をもとにして今日行って来ました 登山口 足もとの草花に目を遣りながら エンレイソウ イカリソウ ニシキゴロモ スミレ イワカガミが満開です ウスギヨウラク 近江古道上の分岐  そ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more