テーマ:文殊山

文殊山 2月11日

そこは開店11時、なのでその前に文殊山へ そこには雪を割って顔を擡げたばかりのオウレン 見てみたいと思っていた姿でした 二上登山口 朝靄の中へ父と子の姿 「イトゴケ」とか 苔にもいろいろ フユイチゴ コリスのブランコ 岩の滴りに出来た大きな氷柱 何処かで会ったような・・・Tさん達でした…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

文殊山 11月29日

昨日は紅葉の絶景地の写真を、 今朝はそこから白山展望するTVニュースがあり行って来ました 「これはこれは」の嬉しい出会いもありました 二上駐車場 コマユミや フユイチゴの赤い実が目を引きます 半田コース分岐への径 黄葉の多い径 半田コース通行止の看板 青空高く黄葉 タカノツメの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

文殊山 10月16日

遠方で見て来たオケラ、 近くでも見られるとあって行って来ました 銀杏の二上駐車場 拾う人も無く車にひかれていました 未だに多く咲いているツリフネソウ コマユミ 熊に出会った人とバッタリ! リアルなお話でした 半田コースの登山口は通行止 ホツツジ サンインヒキオコシ? 水量が少なく一筋 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

文殊山 11月3日

季の花が見たいと思っている間に もう果実の季節 或はおくての花があるかもしれない 文殊山に近づいてゆくと 文殊やまのぼり大会のイベントが開催されていました そうとは知らず・・・ 目的の植物を探している所へ NeNeさんと出会いご案内を頂きまして「ありがとうございました」 クロヤツシロランの果実 大Kのり…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

文殊山 8月17日

まるで高原で目覚めたかのようなサラッとした爽やかな朝。 キツネノカミソリを見に行って来ました 西袋コースをとる ミズタマソウを見ている所へ 以前にも出会っていたTさん「子供の頃から親しんでいる山なのだ」と お題目岩へ キツネノカミソリにつなげてキツネノボタンへ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

文殊山 11月26日

文殊山は三ヶ月ぶりでした 二上コースは泥濘んでいるのではないかと思い ここ大正寺コースをとる ところが倒木又倒木に道は阻まれる 祠らしき赤い屋根が下敷きになっている 休日に倒木の状況を見に来ている人と出会いました Uさんも又枝打ちの手入れをされているようです 岩題目への径も倒木で通れなくなっ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

文殊山 8月14日

此れまで見る機会を持てないままだったキツネノカミソリ 山歩さんつかさんのブログに載っているのを見て早速行って来ました 大正寺の駐車場には3台ありました 石仏三体 ヤブミョウガや ハグロソウの咲く道から 岩題目へ 目を凝らすと文字や仏画らしきものが微かに刻まれている 西袋から来たコウちゃんと出会…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

文殊山 11月10日

写真展の鑑賞後文殊山へ行って来ました 山頂より白山を望む 二上駐車場より山頂を仰ぐ 歩きだして間もなくヤーイノヤイさんと出会う オトコエシについてお聞きしました 続いて今度は朗らかな声が飛んできてAご夫妻と大kのりちゃんでした 水場辺りで足を止めて谷の紅葉を見る 大村コース分岐 観察を見守る きちさ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

文殊山 6月2日

Yさんの見たウメガサソウは既に2週間以上経っていましたが見る事が出来ました 大正寺コースをとる 案内図 越に来て富士とや云わん角原の文殊ケ岳の雪の曙 西行法師 ハナイカダは花から実へと 右は岩題目 左へとる イチヤクソウは一斉に花開き楽しげな会話が聞こえてきそう ツルアリドウシ 小文殊…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

文殊山 3月26日

法事の後に文殊山へ カタクリがぽつぽつ咲き始めたようだ ヒロハノアマナもこの機会に見ておきたい sou-an 隈研吾デザイン 四方谷コースをとる 高山病男さん達に出会い立ち話を オウレンがまだ咲いていた カタクリは日当りの良い所にぽつぽつと見られた ヒロハノアマナ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more