テーマ:三里山

南三里山 3月18日

春の訪れを告げる草花探し。 昨年見たシロキツネノサカヅキモドキにも合えるかな? 山の締め括り間近になって来て嬉しい出会いが!! 薄墨桜道の石柱 ネコヤナギ ショウジョウバカマ 色付いて来た実と 花と 見上げる高きにもあるダンコウバイ 陽の当たる斜面にスミレや イカリソウ …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

三里山 2月11日

激しい雷雨の一夜が明けて、空は青空上天気。 祭日でもあり混雑が予測される所は敬遠して南三里山へ 薄墨桜コース入口 道を塞いでいる倒木、ありったけの力を振り絞って片付ける 孫桜 「樹齢は420年」説明書より びしょびしょに濡れた草々の中に交じってリュウノヒゲや フユイチゴが目に止まる 登山道に残…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三里山・花筐公園 11月14日

花筐公園の紅葉 昨年より一週間早く訪れて見て・・・ 先ずは南三里山への入り口 フユノハナワラビ ツチグリ アキノキリンソウ 夏草で覆われて藪漕ぎをしていた道が歩きやすくなっている 高くへとツタモミジ 豊作、であっても名の知らぬ茸 尾根に上がり分岐点より三里山を望む コマユミ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南三里山 7月30日

キツネノカミソリは見頃でした 薄墨桜登山口より出発 オトギリソウ ホウチャクソウの若い果実 ダイコンソウ キンミズヒキ ニガグサのようですが? ホツツジ タマシロオニタケと 似せていて悪代官ぽい フジカンゾウ 夏草に覆われた登山道を掻き分けながら進んで行くと ガード…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南三里山 2月28日

ミノコバイモ行を一週間待つつもりが陽射しの差し込む朝を迎えて 急に方向転換 負担にならない歩きをする様になり出会いを諦めていた人との再会がありました 南三里山 薄墨桜登山口より出発 早春の花々を拾いながら ネコヤナギ ショウジョウバカマ ヒメウズ 其処ここでスミレが咲き始めていました イ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

三里山 11月21日

花筐公園の紅葉狩りは後にして 先ずは南三里山へ 上の駐車場より出発 歩き始めると陽色の紅葉が目に入ります 足元にはフユイチゴ ツタモミジ 覆われた草々を搔き分けながら振り返ると 目の前中央に冠山 左に能郷白山 右に金草岳等が見て取れます 尾根に取り付くと 三里山が見えてます …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三里山山麓 7月31日

春三月、草花の探索をしていた折 「キツネノカミソリだと思う」葉を見つけました それを確かめに・・・「ワーォ!咲いている」キツネノカミソリ 駐車場 緑陰を拾いながら進んで行くと 空蝉の集落 もうじき蝉しぐれが聞かれそうです クサギが満開です 所々で木陰があるもののジリジリ照り付ける太陽 ? …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

南三里山 3月20日

恒例のようになって来たミノコバイモ、見に行って来ました 身支度をしている丁度その時、車窓から手を振っているAMさんご夫妻 尽きぬ話を切り上げて 「ここの山なら行けそう」と言うAIB0-同伴 ネコヤナギのお出迎え 薄墨桜の開花時分にも来て見たいと思いつつ今だ果たせず 代わりにキンキマメザクラで「お花見」 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

南三里山・花筐公園 11月27日

あれに見えるのは白山!別山も! ここから白山が見えるとは聞いた事が無かっただけに・・・ 紅葉の山から白山を遠望する記念の日となりました 三里山登り口 周辺の紅葉 オヤマボクチ フユイチゴ しめ縄を付けた孫桜 淡墨桜 スミレの帰り花 ヤブランの実 秋草に覆わ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

南三里山・行司ケ岳 3月17日

春を告げるはなばな。様子を見に行って来ました 先日の雪の影響で「果たして…」と思いつつも 花筐公園の登山口 一番始めはネコヤナギ 大地をおし上げて出てきたショウジョウバカマ 孫桜 説明書 出て来たばかりのイカリソウ 雪の重みかな、折れ曲がっていても健気に咲いています 薄墨桜 説明書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三里山 4月18日

柔らかな陽射しが降り注ぐ新緑の山路を歩く 吹く風は爽やかだ 三里山頂上 駐車場 此処から歩く シャガの咲く山路に入る イカリソウの白花が多く咲く 薄紫、ピンク色は少々 泰澄大師の見守る13体仏 チゴユリが咲きだしていた 尾根に着く 何処までも続く新緑の中を歩く …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more