テーマ:若狭路を行く

若狭路を行く 3月31日

花曇りながら両手に余る春の花々と巡り合いました 桜は八分咲き、ちょうど見頃を迎えていました 土手周辺の草花に目を遣りながら キンポウゲ カキドオシ サワハコベ は~るのおがわはさらさらいくよ~♪ ムラサキケマン シャガ ヤブレガサ ジエビネ ホウチャクソウ 熊川の宿を通…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

若狭路を行く 9月20日

今年もユキミバナを見に行って来ました ユキミバナへの途中に箱ケ岳へ 昔をしのばせる土蔵、今もまだ使われているのだろうか 箱ケ岳入口の防護柵前の 門番にご挨拶 ツルボ マツカゼソウの群咲く径から 橋を右へ渡る 箱ケ岳城搦手の標識 城郭 樹林帯がつづく 蜘蛛の巣を払いながら進んで行く …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

若狭路を行く 4月23日

満開の鬱金櫻 ちょうど見頃を迎えていて 殊のほか花の美しさを放っていました 「お花見」を後にして次に草花を拾い集めます タニギキョウ ヒメウズ 所かまわず其処ここにホウチャクソウ ムラサキケマン カキドオシ 釣竿を携えたウラシマソウ こ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

若狭路を行く 1月7日

外出したくなるような明るむ空 思い立ち若狭路へ 今年の初詣は宇波西神社で 先ずは三方の梅林へ 連なる梅林畑の花芽はほとんど見られない中で やっと探しあてた一枝に米粒程の花芽がのっていました シーズンまで閉じている梅干屋さん 梅林畑のビワの花や ロウバイは春の先駆 湖より梅丈岳 忽ち時雨模様…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

若狭路を行く 11月18日

小春日の若狭路  日曜日と相俟って京都などの他県からも訪れていました 三方石観世音 弘法大師の石碑 参道 大悲山石観世音 参道とは言え車が通れる道幅です 左の 石段を上がり 本堂へ向かう 妙法の瀧 鶏鳴石(妙法石上) 本堂 御本尊は御前立片手観世音菩薩 ご開帳は2026年に当たるそうで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

若狭路を行く ユキミバナ 9月16日

なだらかな山並みに囲まれた集落が続く、 稲穂がきれいに色づいている秋めく若狭路、車をゆっくり走らせる そしてユキミバナ 名水公園駐車場 名水の滝 ダイコンソウ ツルボ キツネノマゴ ハグロソウ ゲンノショウコ ヒメキンミズヒキ マンジュシャゲと蕎麦の花 セン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若狭路を行く 4月26日

降り続いていた雨上がりの朝、 若狭路の草花を集めてきました 早くもてんてんと咲いているギンラン 叢に混じって咲いているジュウニヒトエ 園芸種でしょうか 今年ははじめてのキンポウゲ 顔をちょこっ テンナンショウ カキドオシ キンラン シャガ クマガイソウ ウラシマソウの釣り競べ エ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

若狭路を行く② 9月14日

瓜割名水公園を後にしながらここは「名水百選の二番」 では「一番は何処であろうか」と思いながら熊野神社へ 境内 シイの大木 ヤブラン ジシバリ ハグロソウ キツネノマゴ 名水公園とは規模に於いてその比では無かったが水の豊かさは共通していました 城谷山諦応寺 参道 銀杏の木に彫ら…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more