観音峯 6月18日

梅雨の晴れ間を縫ってベニバナヤマシャクヤクを見に行って来ました
画像

案内絵図
画像

橋の脇の
画像

クマシデの果穂
画像

サワギクやフタリシズカが目に付きます
画像

観音岩屋への標識
画像

フタリシズカの四人静 五人静がそこここで見られます
画像

ガクウツギ
画像

白のコアジサイが混ざる
画像

こちらも五人静
画像

観音の清水
画像

動乱の勃発説明書
画像

トンボソウの類か?
画像

樹林帯を進んで行くと
画像

穴の入口が煉瓦積のように見えるあれは 鉱山の跡
画像

観音平に着く
画像

玉八大権現の階段
画像

岩に嵌め込まれた よしの山花ぞちるらん天の川の句
画像

いきなりベニバナヤマシャクヤクの一輪が目に入り
画像

観音峯平が近い事を知らせてくれる
画像

ロープで張られた所には入らぬよう の注意書き
画像

こちらは自由に見られる斜面
画像

何株かは葉がチリチリに傷んでる
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

ジキタリスはボランティア活動により引き抜かれたようですが居残りも
画像

キランソウ
画像

ミゾホオズキ
画像

ミミナグサ
画像

ヒヨクソウ
画像


画像

ここにもフタリシズカの群落
画像

これもフタリシズカですが 数え切れぬほど
画像

西の覗きで禊をした山上ケ岳や
画像

オオミネコザクラを見に登った稲村ケ岳
画像

オオヤマレンゲを見に登った八経ヶ岳・弥山と思い出の山々を望めました
画像

観音の岩屋へ立ち寄る
「後村上天皇が吉野から天川へ落ちる時この岩屋に籠られた」説明書より抜粋
画像

八島ヶ原湿原で見たベニバナヤマシャクヤクは木道から遠くやっと望遠で捉えただけでした
その後、間近で目にする事の出来るここ観音峯を知りました

この記事へのコメント

2019年06月19日 19:42
こんばんは
ベニバナの山杓が見られるのですね。遠出した甲斐が有ったようで。
以前舞鶴の方でも咲くとか聞いた覚えがありますが空耳でしたかな?
ヤマシャクもきれいですが、フタリシズカもすごいことになっているのですね。
ごもっ友 
2019年06月19日 20:56
つかさん今晩は
 フタリシズカは歩き始めからそこここの斜面や平坦の所々で群落を作っていて山全体を占めているようでした
今回は山頂まで行かずに観音峯平で楽しんで来ました
2019年06月20日 10:52
ベニバナヤマシャクヤクってあるのですね。
観音峯ってどこかな?吉野から天川、奈良の奥地の遠い山みたいですね。
本当にあちこち、神出鬼没ですね。
ごもっ友
2019年06月20日 14:51
一歩二歩山歩さんこんにちは
 車を走らせていると陀羅尼助の看板が目に入るようになり昔が今も息づく雰囲気のある所です
天川村の洞川に登山口があり法力峠、稲村に通じる所です

この記事へのトラックバック