白山遠望

アクセスカウンタ

zoom RSS 野坂岳 2月22日

<<   作成日時 : 2017/02/23 10:01   >>

トラックバック 0 / コメント 6

一月に行ったきりになっていた野坂岳
青空に誘われて行って来ました
思いがけず「霧氷」が見られました
画像

いこいの森 路肩に並んだ車の列
画像

登山口の駐車場まで歩きます
画像

早朝登山のHさん「上の方は滑るよ」と声をかけて頂きました
画像

前回は橡の木地蔵の所は通れなかったと思案のKさん
良く見ると先行者の足跡があり行く事にする
画像

顔を覗かせる橡の木地蔵さん つくづくと雪の深さを見ていました
画像

アンテナの所から冬道へ 振り返ると西方ケ岳
画像

山頂まで2キロの地点
画像

雪の道
画像

「白山が良く見えたで」と下って行くMさん
画像

この辺りから雪面がバリバリになっていた
画像

一の岳に着く
画像

そこから眺める西方ケ岳
画像

白山を遠望する
画像

ズームで見る
画像

伊吹山も薄く
画像

雪庇に足跡
画像

一の岳と西方ケ岳
画像

二の岳から三の岳への直登が始まる
画像

樹影を見ながら
画像

三の岳の標識で雪の深さを見る
画像

目を凝らして見ると霧氷
画像


画像

小屋に向かって急坂を登る
画像

山頂 
画像

エビの尻尾
画像

小エビの尻尾越しの敦賀市街
画像

山頂から眺める山々
白山
画像

琵琶湖
画像

青葉山
画像

風が強く小屋に入る 初めて会う市内の人とお昼を摂る
下山を始めると
画像

あわらからのグループ 被写体をお願いする
画像

雪庇
画像

今から冬道を登る二人 シリセードを持って
画像

窓から野坂岳を見る限りでは樹氷は全く期待していませんでした
それだけにキラキラ煌めく霧氷やエビの尻尾は印象に残りました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
小エビでも尻尾が見れたんですね。
私も野坂へは頭をよぎったのですが、先にお誘いを受けていましたので日野山でした。こちらはアミの尻尾もなかったです。(笑)
冬道が存在するときに行きたいのですがもうだめかもね。
つか
2017/02/23 15:33
 つかさん今晩は
小屋まで冬道となっていました
樹木が葉を落としたそのぶん白山が
所々で見られたり
嵩だかくなった雪道は景色が変わって
見えるので良いですよ
さて、冬道がいつまでって
運が良ければ大丈夫です
ごもっ友
2017/02/23 17:44
天気予報で最低気温が低かったので、霧氷が見られないかと期待したのですが、遅出の日野山では見られませんでした。
野坂岳はしっかり冷え込んでいるのか、登山道もへこんでなくてすごいです。
ブログを拝見すると行きたくなりますね。
一歩二歩山歩
2017/02/23 21:08
22日は福井市内からも白山がきれいに見えていました
身体も自由に動かせるようになったので
まずは体力的に楽な写真の方から
行動を起こしています
清水
2017/02/23 23:44
 一歩二歩山歩さんお早うございます
先日の大雪の影響で登山口の駐車場までは
入れませんでした
その分雪庇が見られたり、
霧氷やエビの尻尾など
変化のある山歩きが楽しめました
10時過ぎに三の岳へ着いたのですが
霧氷がパラパラと落ちてきて
暫く見上げていました
ごもっ友
2017/02/24 09:14
 清水さんお早うございます
2月22日は猫の日だったとか
この日は白山が綺麗に見えましたね
それはさて置き今尾の左義長の様子
拝見しました
瞬間的な表情や楽しげな姿…
お祭りならではですね
此れからは其処此処で始まる春祭り
楽しめますね
ごもっ友
2017/02/24 09:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
野坂岳 2月22日 白山遠望/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる